So-net無料ブログ作成
検索選択

新型XT-30 [RCメカ]

お久しぶり~!

ここ何カ月もマンネリでネタ無し状態でした。
久々に良さげなコネクターを見つけました。
Lipo接続には使い勝手がいいのでAMASSのXT-60を標準的に使っています。
しかし、負荷電流が小さい機体等にはXT-60ではかさ張り過ぎの感もいなめません。
そこでminiディーンズを使ったのですが、今度は小さ過ぎてハンダ付けが大変、接続が一気に出来ずバチバチと微接触を繰り返し受信機がバンザイしてしまう等々不満のてんこ盛りでした。
Miniディーンズ.jpg

今回XT-60を出しているAMASSからその弟分のXT-30(Max 30A)が出たので早速入手してみました。
届いた現物を見た第一印象は、小さい!
でも流石AMASS、作りはしっかりしています。
TX30-4.jpg

全長は標準T型ディーンズよりやや短め。
XT30-1.jpg

基本構造はXT-60と同じ。
XT30-2.jpg

TX30-3.jpg

中のピンの径は2mmです、割りが入っているのでバネ力がヘタった時もマイナス・ドライバーで軽く拡げてやればバネ力を回復させられます。
また、ピンのケースへの保持もXT-90同様に宙に浮いた形となっておりより確実に接触できるように配慮されています。この構造はXT-60にも取り入れて欲しいですね。
XT30-5.jpg

電流30A以下の接続には打って付けのコネクターのようです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る